【お得】楽天UN-LIMITを無料どころか「7000円分もらって」回線契約する方法

4月8日からスタートした、楽天モバイルの新プラン「楽天UN-LIMIT」。

1年間タダで携帯番号・モバイル回線を持つことができるので、申し込もうと考えている人も多いのではないだろうか?

このサービス、じつはマトモに申し込むより、キャンペーンを駆使することで「お金をもらいつつ」回線を取得することができるのだ。

今回は、楽天UN-LIMITを7000円キャッシュバックしながら契約する方法をまとめてみた。

セルフバック経由で申し込む

まず、いきなり楽天モバイルの公式サイトには行かず、ポイントサイトを経由してホームページへアクセスしよう。

1000〜2000円分のキャッシュバックを得ることができる。

a8.netで2000円のキャッシュバック

いちばん還元率が高いのは、a8.netを経由すること。

4月時点では2000円還元されるので、自身のブログやサイトを持っているなら、こちらを使って楽天モバイルに申し込むのがオススメ。

⇒ a8.net「楽天モバイル」

各種ポイントサイトもアリ

ただ、a8.netは自分でサイト運営してないと登録できない。もし自分のブログを持ってない!という人なら、代わりに

  • Tモール
  • ポイントアイランド
  • Pointier

などを経由すれば、ポイントキャッシュバックすることができる。

ただ、どのサイトも申し込み数に上限をつけており、すぐ定員が埋まってしまうサイトが多い。

加えて、還元される額は約1000〜1600ポイントほど。a8より少ない。

どこを経由すると還元率が高いのか、各サイトを比較してから楽天モバイルを申し込むようにしよう。

入会キャンペーンを駆使する

楽天モバイルのSIMカードが届いたあとは、

  • 紹介コードの入力(2000ポイント)
  • SMS認証(3300ポイント)

をすることで、キャッシュバックを受け取れる。

オンライン契約で3000ポイント

店舗ではなくオンラインで契約することにより、楽天ポイントを3000円分もらうことができる。

(自動で適用されるので、なにかする必要はない)

紹介コードの入力で2000ポイント

また、新規契約のときに「紹介コード」を入力することで、楽天ポイントを2000円分もらうことができる。

紹介コード

2020032901625

楽天モバイルを契約するタイミングでしか入力できないので、見逃さないようにしよう。

SMS認証で3300ポイント

楽天UN-LIMITのSIMカードが届いた後、スマホに「Rakuten LNIK」をインストールしてSMS認証すると、事務手数料分の3300円がポイントとして還元される。

SIMカードが届いただけでは受け取れないので、付属している資料をもとに設定を済ませよう。

タダどころか、7000円分もらって回線を持てる!

上記の方法を使うことで、合計7000円分のキャッシュバックをしながら携帯番号・モバイル回線を取得することができる。

公式ホームページから申し込んでも、回線は実質タダで待つことは可能。だが、お金を稼ぎつつ携帯番号&モバイル回線まで持てるのは、めったに無いんじゃないか……と思った。

サツリ
サツリ

わたしは無料期間の1年間だけ、サブ機として持っておくつもり

ちなみに、これまで楽天UN-LIMITを契約したことのない人であれば「MNP転出」することで携帯番号をそのまま利用できる。

その場合、もとの会社側で3000円ほどの手数料がかかってしまうものの、トータル1年間の固定費を削減することができると考えれば、損することはない。

これを機に「楽天UN-LIMIT」をサブで持ってみることを考えてみては?

雑記
スポンサーリンク
わらラボ

コメントはこちら

タイトルとURLをコピーしました