診断結果と今後の説明をされました【歯科矯正2回目】

歯科矯正・2回目の通院では、治療の詳細な計画(マルチブラケットをつけるまで)についての話が中心でした。

どんなことを話されたのか、備忘録を兼ねてまとめておきます。

前回

診断結果は「叢生」

病院で呼ばれて、先生とともにお話スタート。口元の写真やレントゲン・陶器化された自分の歯型を元に、かみ合わせやアゴの位置などの現状を確認していきます。

診断の結果は、歯並びがデコボコである「叢生そうせい」と、上顎の突出。

正面から見たときはそうでもないんですけど、いざ歯形をみるとガッタガタなんだなぁ……と思いしらされました。

いままで虫歯にならなかったのが不思議(´・ω・`)

また、アゴが同年齢の平均より小さい影響で、歯の並ぶスペースがせまいとのこと。これはなんとなく分かっていたので、やっぱそうだよな〜という印象でした。

親知らずが4本すべて生えていた

意外だったのは、親知らずが上下左右に4本すべてに生えていること。

これまで全く気にしたことなかったのですが、歯医者に行ってレントゲンを取るなんて小学生以来だったので、まさかぜんぶ生えているとは思ってもいませんでした。

しかも、左下の親知らずに至っては真横に埋まって生えており、大きな病院で抜かないと矯正に影響が出るらしい。

いままで痛くならなかったのは、たまたまなんでしょうね。正直びっくり……

今後の方針について

歯形をもとに説明を受けた後、今後の治療方針について話されました。

  • レントゲンを追加で撮り、
  • 親知らずを大学病院で抜歯(4本)して、
  • 上の第一小臼歯(2本)を提携先の病院で抜歯して、
  • 青ゴムで奥歯の隙間を開ける

という手順を経て、ようやくマルチブラケットをつけるそうです。ぼくの場合は抜歯が多いので、2ヶ月はかかるかも?とのこと(通常は1ヶ月強で終わる)。

頭では分かっていたとはいえ、実際に計画書を見せられると、長期で治療していく実感がわきますね。

使用する装置

ぼくが使うのは、マルチブラケット装置アンカースクリュー保定装置の3つ。見た目はそれほど気にしないので、ブラケットはふつうの銀色です。

  1. アンカースクリューで方向を調整しながら、マルチブラケットで約2年くらい歯を動かし、
  2. 装置を外した後に保定装置(歯の裏にワイヤー&寝るときのマウスピース)を取り付け、後戻りしないように調整

保定装置の装着期間は3年くらいとのことでしたが、後戻りは個人差が激しいらしく、中には10年つけて外したら歯並びが戻っちゃった……という人もいるそうで。

一生やる可能性もあるな〜と思いながら聞いてました。

通院回数について

通院の回数は時期によって異なり、

  • マルチブラケット装置のときは1ヶ月に1〜2回
  • 保定装置のときは2〜3ヶ月に1回

とのこと。

仮に5年かけてなおすとして、マルチブラケットで月1回、保定装置で2ヶ月に1回だけ通院するとしても、40回以上は通わないといけません。

おそらくこれより多くなると思うので、いかに通いやすい場所とするかが重要ですね。

価格について

さらに、個別に合わせてもらった治療費の詳細も出ました。

項目料金備考
相談料1,000円今回の分
装置代470,000円
処置代4,000円来院月に1回(マルチブラケット装置時)
保定代50,000円保定に入ったとき
その他40,000円アンカースクリュー代

上記とは別に、抜歯の料金(第一小臼歯 5,000円×2本、親知らず3,000円×4本)が加算される予定。

また、処置代は毎月の通院で1回はかかりますが、この4,000円はマルチブラケット装置をつけている時期に適用されるもの。保定装置となれば、ただの歯の定期検診扱いとなるので「保険適用」の料金で通えるようになります。

(いくらなのか聞くのを忘れましたが……)

前回の検査料金の3,000円と合わせれば、ぜんぶあわせて70万円くらいですね。

質問してみたこと

2回目の通院時、事前に聞いておきたいことをメモして持っていったので、その内容をまとめます。

①奥歯の歯肉がしみるのでレジンを詰めているが、取れたときはどうすればいいのか?

→詰めてもらった歯医者のほうが事情が分かっているので、そちらで治してもらってもOK。ただ、矯正歯科でも行っているので、そのときに相談してほしい。

②歯石除去はどの程度やってもらえるのか?

→通院のたびにチェックを行う。もし気になるなら、言ってもらえればOK。

③抜歯の料金は?

→第一小臼歯は矯正の範囲内なので、保険適用外の1本5000円。親知らずは保険適用されるので、だいたい3000円/本。

おわりに

今回の診察でかかった費用は1,000円。地元に根ざして30年以上の小さな矯正歯科なこともあり、価格は安価です。

(ちゃんと臨床指導医が診てくれるか、実績はあるか……などは、矯正歯科の検討時に死ぬほどチェックしました)

次の診察では、明細書にサインした後に、レントゲンの追加撮影と抜歯の予約を行う予定。ついに始まる……!

項目料金
相談料1,000円
交通費480円
合計1,480円

累計金額:4,960円

次回↓

感想をどうぞ

タイトルとURLをコピーしました